名刺を作る相場

名刺のイラスト名刺を自宅で作成する場合は、かかるコストは名刺の用紙代金や、印刷する際のインク代のみで事足りるのですが、企業に注文をするとなると話が別です。
企業に注文を行う際には、デザイン代金、印刷代金、手数料などの様々なコストがかかりますので、事前にコストを確認しておきましょう。

デザインの種類によっても名刺代金が異なる場合が多く、全面モノクロの名刺の場合は100枚で900円から1000円前後、カラー印刷の場合は100枚で1000円から2000円が相場と言えるでしょう。
印刷する用紙の質によっても金額が大きく異なりますので、用紙を選ぶことが出来る場合は、事前に確認しておくことが大切です。

また、テンプレートを使わずに、デザインを企業に一から発注する場合は、別途料金が発生する場合が多く、この金額に更に+500円~1000円前後かかることがありますので、コストの面をよく確認しておきましょう。

名刺のコストは出来るだけ抑えたいですが、名刺は自分の顔となる物ですので、あまり安物を使ってしまってもいけません。
自分の身の丈に合っている、しっかりとした名刺を作るように心がけて、名刺を上手に活用するようにしてみて下さいね!

自宅で作る名刺

自宅で自分で名刺を作るという方も多いのですが、自分で名刺を作る為には、主にこのようなステップで名刺を作成していく必要があります。

まず初めに、ワードが入っているパソコンを用意しましょう。
自宅で名刺を作る方の多くはワードで名刺作成する方が多く、初心者でも簡単に作ることが出来る為、オススメの方法と言えます。

次に、どのようなデザインの名刺にしていくかを考えていきます。
会社名や名前の配置はもちろん、名刺そのもののデザインをどのようなものにしていくかを考えて、ワードに入力していきましょう。
シンプルな物でしたらすぐに作成できるのですが、いまいちデザインが上手く行かないという場合は、自分で名刺を作る方法を紹介しているサイトも多くありますので、参考にしてみて下さい。

最後に、作成した名刺をプリントアウトしていきます。
名刺用の用紙を用意する必要がありますので、事前に購入しておきましょう。
購入した用紙をプリンターにセットして印刷すれば、名刺作成は完了です!名刺用の紙の場合、印刷をしたばかりはインクが非常に擦れやすい場合がありますので、用紙を無駄にしてしまわない為にも、印刷の際にはしばらく触らないように注意してください。

名刺はどこで作れる?

名刺を作る際には、自宅で自分で作る方法と、企業に頼む方法の二種類がありますが、企業で名刺を作る際には、ネットから名刺取扱い企業に注文して自宅か最寄りのコンビニなどからプリントアウトする方法と、名刺プリントを行ってくれる店舗に行って注文し、その場で印刷をする二パターンがあるでしょう。

自宅でプリントアウトをする場合は、用紙だけを用意すれば、その場でデザインされた物をプリントアウトすることが出来、後日代金を振込する場合と、代金を支払ってからプリントアウトが可能になる場合の二種類がありますので、支払い方法などを事前に確認しておくように心がけましょう。

コンビニなどでプリントアウトをする場合は、用紙などを用意する必要が無く、お金さえ払えばその場でプリントアウトをしてもらうことが出来るため、比較的こちらの方法で名刺を作る方が多いようです。
名刺用の紙を用意して自宅でプリントアウトをした方がコストが抑えられますが、手間暇を考えると、どちらもさほど変わらないと言えるでしょう。

これらの方法は名刺企業によっても異なりますので、プリントアウトの方法などは事前に確認を行い、自分に合っている方法を選ぶように心がけましょう。

『関連リンク』名刺
名刺作成企業「デザイン名刺.net」です。